スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゃりーぱみゅぱみゅ

2月10日(日)
フランス18区にあるLa Cigaleという会場で、
とあるライブが〜。

2013021001



なかなかに趣のある内装デシタ。

2013021002



モロ逆光!
iPhoneカメラじゃ全く撮れないなー。見えないなー。

2013021003


きゃりーぱみゅぱみゅだよ〜。




スポンサーサイト

夜のディズニーランド

お籠りが多い我が家にとって、
この週末は久々のお出かけ。

お出かけ先はお馴染みのコチラ(笑)

2013022201



そう。
パリ、ディズニーランド。

2013022202



ただ、今回はお初となる夜の訪問。

2013022203



20周年の特別ショー?なるものも見てきたよ。

2013022205



ダメだ〜。
コンパクトカメラな上に、
チビ片手にカメラ片手に・・・じゃ、
全然思った通りに写真が撮れない〜っっ。

2013022207



私の写真じゃ伝わらないだろうけど、ステキな光のショーなの。
ディズニーランドそのものは日本に劣るけど、
このショーに関しては、かなりいい出来映え!華やか!

2013022206



ショーの動画も見つけました。参考までに。





夜の外出だったので、オフィシャルホテルに宿泊。

実は、ふとオフィシャルホテルを覗いてみたら、
かなり格安で・・・。
これは、いい機会かも〜と、
今回は宿泊から先に思い立っての行動デシタ。

 ※運良く11時にホテルチェックイン。
  15時頃までディズニーランドで遊び、
  一旦ホテルに戻って休憩。
  19時頃、再び夜のディズニーランドへ出撃。
  22時半の夜のショーが終わり次第、ホテルに戻る。


17時のパレードを過ぎるとぐんとお客が減るし、
それ以降の時間を狙って遊びに行き(それまではホテルで休憩)、
朝も宿泊者特典で一般より2時間早くから遊べるし〜。

と期待して行ったのだけど、なにぶんこの雪で!
しまったーーー。寒波到来!
極寒の中のディズニーランド!!

それでも夜も人で賑わってるし〜。スキー休暇と重なったか??
イギリスから来ている人が多かった模様。

2013022208

翌朝も8時から稼働しているアトラクションはほんの僅か。
その希少なアトラクションのひとつ、ダンボも雪と寒さで運休。(10時以降は稼働)

全てが動き始める一般開演時間10時にオートピアへ並んで・・・
と計画してたのに、
なんと天候不順のためお休みだと言うではないか。

それどころか、メンテのためか、パイレーツカリビアンも白雪姫もお休み!
ファストパスで取ったピーターパンも、その時に調子が悪く、
キャンセルと相成り、いろんなところで散々な結果。

それでもディズニーランドというのは子供達にとっては特別で。
この極寒に関係なく、大喜び。
普段と違って宿泊、夜の外出も嬉しかったみたい。

それはよかった!



・・・以下は愚痴。


+ Read More

キャラクター☆グリーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

近くなのに、初観光デシタ。

先週はイースターでした。

フランス人(キリスト教徒)にとっては宗教行事だけど、
我が家にとっては単なる休暇、祝日よー。

あと、これでサマータイム突入ね★(まだ寒〜いけどねっっ)



でも、ダンナ様激務でして。
イースター休暇に突入する前日に「悪寒が。風邪っぽい」と。

ま、ダンナ様の会社は3日間しか休暇が無かったので、
旅行というほどの予定は無く、
近場で一泊程度のお出かけしか企画してなかったんです。

運転手パパが風邪じゃねぇ。。。

結局、おでかけは見送りました。



イースター3日目の最終日、
ダンナ様がちょっと元気になったというので、
超近場のおでかけへ。
U助すら歩いて行ける距離。散歩ですがな。
それでもトロチネット(スクーター)に乗って行ったんだけどね^^;



はい、到着。

がいせんもーーーーん!

2013040110



初めて下から覗き込んだわ。

2013040102



小さいエレベーターなので乗れる人は限られていて、
健常者がエレベーターを使うことなんて、まず無い。

小さいべべちゃんでベビーカー連れなら乗れることもあるかも?ぐらい??

ただ、エレベーターはよく壊れているらしい。



みなさん、この狭い螺旋階段を登りまーーす。

2013040103

U助も楽しそうに登ってたよ。
たいへんかと思ってたら、案外気軽に登れる高さだった〜。



霞んでるけど、向こう(西)に見えるのが新凱旋門。

2013040104



南っかわはエッフェル塔。

2013040107



東側がシャンゼリゼ。

イースター休暇なので、人で溢れてます。


2013040106

ユイ嬢が「なんでこんなに人がいるの??」って不思議顔。

「みんなお休みで遊びに来てるんだよ。パリは人気がある街だしね。」
と説明すると、「にんきなの??」とますます不思議顔。

ユイ嬢にとってはパリは至ってフツーの街。
キレイだとか特別だとか、そーゆー感慨はないの。
日本の方がよっぽど素晴らしい国だと思ってるから。
エッフェル塔ですら「東京タワーがあるじゃん」というぐらいで。

こうして、我が家のイースター休暇はおしまいなのだー。



Playmobil Fun Park

先週のこと。
(あ。春休み中真っ只中)

幼稚園のクラスメイトと一緒に
プレイモービル・ファンパークへおでかけ。

パリ郊外ゆえ、メトロ→RER・B線(電車)→バスを乗り継いで
行ったよ。
確実一人じゃ無理だったーーーー。

2013040401



中はいろんなブースがあって、
メルヘンチックなお城だったり、

2013040402



騎士やドラゴンが出てくる中世のお城だったり、

2013040403



あとは病院やホテルなどなど。



中は広くは無かったけど、
親の目が行き届くし、
春休み中でゆったり使えたし・・・
(フランス人は平日。たまにズレたイースター休暇のオコチャマも)

なかなかよかった!



そーいや、日本じゃLEGOはたくさんあるけど、
PlayMobilってそこまで普及してないよね??

こちらじゃLEGOと並ぶ人気のおもちゃ。

かくいう我が家もLEGOは持ってても、PlayMobilは持ってませーーん^^

でもこういうファンパークに行くと欲しくなるよね。親がwww


建築・文化財博物館

もう先々週のこと。

ダンナ様が不在の週末に、
子連れでも徒歩5分ぐらいで行けちゃう場所にある
博物館へ暇つぶし・・・もとい、美術鑑賞へ。

建築・文化財博物館なり。

シャイヨー宮にあります。


2013040901




レプリカなんだけど、
実物大の大きさで作られているせいか、レプリカとは思えぬ迫力。

しかもトロカデロの立地にこんな広い空間を利用するとは。
贅沢。


2013040902



2013040912




2013040908


2013040914


2013040905



日曜なのに(しかも第1週で無料の日!)、
この人の少ないこと!
落ち着く〜!



しかも。
数カ所、子供が遊べるスペースがあったのー。
写真左側に・・・見えるかしら??↓↓

2013040915


我が家からちょこっと暇つぶし子連れ美術鑑賞にはもってこいの場所デシタ。



ソー公園(parc de Sceaux)へお花見に。

4月21日、日曜日。晴天。
あ。もう10日ほど過ぎてる??笑

ソー公園(parc de Sceaux)へお花見に行ってきました。

ダンナ様出張中だったんで、おともだちの車に乗せて頂いて。
感謝感謝!

いや。最初ユイ嬢が嫌がるかと思ってたの〜。

というのも、日本ほどファミリーカーが普及しておらず、
ほとんどが4、5人乗りのセダン車。
ユイ嬢が私たちと別々の車に乗れるかなぁ?と。

ユイは、U助+私と分かれなきゃ車に乗れないけど、どーする??!

って聞いたら、「だいじょうぶ!行きたい!」って言うからさー。

しかも、ユイが乗る方の車は、
私は(幼稚園や小学校に行っている間に)何度も遊んでるけど、
ユイはほぼ初対面・・・っておともだち。

以前だったら、ぜったい拒否ってたよ。
成長したなー。
というか、それほどに遊びにいきたかったか??!笑



ソー公園って、こんなに立派でステキな公園だったのねー!
知らなかった。

家に帰って調べたら、ル・ノートル設計だった。
ル・ノートルって、
ヴェルサイユ宮殿やチュイルリー公園の庭園も手がけた有名な造園家なり。

2013042104



ここにはピンクの桜と、白い桜がゾーンに分けて、植えられてます。
日本人がお花見する公園として有名です。



先にピンクゾーンへ行ってみたら・・・

残念。まだ咲いてなかった。
日本じゃ3月に満開だったのにー。
今年のヨーロッパは3月4月でも雪が降ったりと、春が遅くて・・・
4月末だけど、未だ肌寒い。

2013042105



でも、蕾がほころんでる。
もうすぐ咲きそう〜。・・・でも、咲いてない。

2013042106



とりあえず、ピンクは未だなので、
少しでも咲いている白ゾーンへGO。

ここで、みんなでお弁当広げてお花見開始。

2013042103



我が家含め、9?10?家族来てたので、
他のパパさんに遊んでもらって、ユイ嬢は興奮してました。


2013042101



2013042102



U助はマイペースに一人で遊んでることが多かったけど・・・

いやはや。Tくんにおんぶされてます!
むっちゃ甘えてます!

2013042107



桜はまだまだこれから・・・な状態だけど、
お昼から夕方までみんなでがっつり喋って遊んで・・・

親子共々楽しかった!

感謝☆

ヴァンヌ(Vannes)

2日目、キブロンから戻ってホテルで休憩した後、
夕方からヴァンヌ(vannes)へ。

2013050901



木組みもあれば、石造りもある中世を感じさせる町並み。
でも、今回一番お気に入りの町は最終日に行ったところ。。。

2013050902



歩いていると、港に到着。
たくさんの船。しかも帆船がずらり。

2013050903



そーいえば、オランダ人観光客もたくさん見かけた。
この船のイベント目当てで来たのかしら??
船好きのオランダ人には有名な町なのかしら??

2013050904



久々に見る立派な帆船たち。
これも目の保養。

というか。この周りにあった屋台につかまっちゃって・・・
ケバブ食べて、コーラ飲んで・・・
この町に何しに来たんだ、我が家・・・

2013050905


フランス・ミニアチュール@親子遠足

6月も何かと予定が詰まってきた〜。汗

というか、幼稚園と小学校行事がそこそこあるし〜。

今月は幼稚園の親子遠足と、小学校の運動会ね。

立て続けにお弁当を作らなくてはいけない・・・
これ、ちと負担。




まずは、幼稚園の遠足なり〜。
親子遠足だから、パパも行けるようにと、
週末土曜日に設定してある模様。
もちろん土曜日なので、ユイ嬢ももれなく参加〜☆
小学生組もたくさんいるので、ユイ嬢も楽しそうだったワ!




行った場所は、
フランス・ミニ・アチュールは、
フランス各地の有名な建築物がミニチュアの状態で一度に見れるという
テーマパーク。

ガリバー達の行進。

2013060601



同じミニチュア・パークでも、
オランダのマドローダムとは雰囲気がちょっと違うわぁ。

2013060602



↑写真下部分(モンサンミッシェル)の後ろに、
ちょっとした遊園地が映ってるんだけど、見えるかしら??

午前中はミニチュアの町をガリバーを化し散策、
お弁当休憩を挟んで、
午後は遊園地で遊ぶ・・・

家に帰ってきたのは17時過ぎ・・・

有り難いことに、珍しく天気がよく・・・

体力の無い私は陽射しを浴びて、
家に帰るとぐったりしちゃって、ベッドに直行。

最近、つくづく弱ってます・・・




ガリ農園

パリ郊外にあるガリ農園。

この看板には、いま収穫できるお野菜&果物が書いてある。

2013071401



先々週の週末の革命記念日に、お友だち家族と一緒にガリ農園へ。

写真じゃ分かりにくいけど、陽射しがキツいーーー!
暑いぞーーー!

2013071402



フランボワーズ畑。
食べるのはユイ嬢と私だけ。
ダンナ様もU助もフランボワーズは好みじゃないみたいだったな・・・
もぎたてフランボワーズだぞ!食べなきゃ勿体な〜い!

2013071403



その後場所をうつして、お茶をした後、
ヤギたちがいるコーナーへ。

2013071404



ビビりながらも子やぎなら撫でられるようになったユイ嬢。

2013071405



またも日光にやられてしまったー!
帰ったらドッッと疲れが・・・
ふぅぅぅぅ・・・

でも、秋になったら、芋掘りに来たいワ〜。
きっと楽しいよね?!芋掘り!

Le Tour de France 2013

19日は幼稚園も小学校も最終日。



もちろん??!
お楽しみは通知表!!



・・・だったのだけど、
通知表もデータ化してプリントアウト。
基本3段階評価、でも初回なので2段階評価。
先生の一言も特別どうという訳でもなく。>問題なくてありがたいと思わねば。



ふーーーーん。
こんなものか〜・・・程度で終了だったな。




もちろん、ユイ嬢には「全部丸だったね!頑張ったね!」と
褒めておいたけどね〜。

ま、初めてのことなので、所感まで。




で、夏休みに入って初めての日曜日。

ツール・ド・フランスへ。

記念すべき100周年なり。

そのせいだとおもうんだけど、
いつもは夕方にはパリに到着する選手たちが、
夜に到着・・・

このトリコロールの飛行機を見たのも、19時過ぎてたんじゃないかなぁ??

2013072103



ようやく選手たちがパリの通りに姿を表したときは、
明るいけど、もう20時近かった。

2013072101



あっと言う間に通り過ぎる。
さっすが!速い!!!

2013072102



昼寝をしてなかったU助が愚図りそうだったので、
20時半過ぎには退散したのだけど、
凱旋門がライトアップしたり、
100周年だけに、派手だった模様。

見たかったな〜。



それにしても、ある程度手はかかったけど、
2年前に比べれば、なんのその!!!

やっぱり2年前の1歳&4歳の二人連れはたいへんだったなぁ。

1歳児にとってもとっても手がかかるのに、
4歳児も放牧できず・・・で、
トイレにも行けない、ドリンクも取りに行けない、飲めないって状態だった。

でも今回は、
ユイ嬢が6歳なので、ある程度放牧できたし、
3歳児もおともだちもいたからか、扱いやすかった。



成長したんだなぁ、と実感。



ドーヴィル

週末を利用して、
ノルマンディーのドーヴィルへ。
バカンス真っ只中だったので、渋滞も無く、
片道2時間なり。

2013080301



2年ぶり、2回目だけど、
やっぱりやっぱりリッチ感溢れるキレイな町だわ。

2013080302



まずは海へ。
分かるかしら??
砂浜(ビーチ)の幅も奥行きも広い!長い!
そこそこ人がいるんだけど、ビーチが大きいこともあって、
混雑してないよ〜。

2013080304



私はおともだちに貰ったビール片手にずっとビーチで座ってたんだけど、
後から写真で見ると、海もキレイやーん♪
遠浅で子連れには理想的♪

2013080305

海に入らせるには涼しすぎたけど、
ビーチで待っている母としては、
陽射しがあるのに、
風があったせいか、むーっちゃくちゃ暑い訳ではなく、
気持ちよく海を楽しむ事ができたかな〜。



そうそう。
今回は3家族での旅行デシタ。
親も子も楽しかった!!!家族だけで行くよりイイネ>本音

2013080306



2日目は、1日目同様ビーチにするか、ホテルのプールにするか・・・
迷った挙げ句、
結局オンフルールへ。

やったーーー!リベンジ!
オンフルール、私が2年前から行きたいと言ってた場所なり。笑 →前回

続く。



オンフルール

2日目。

ドーヴィルからオンフルールへ移動。
車で30分かかったか、かからなかったか、ぐらいの距離。

わたし、ディズニーシーに行った事が無いのだけど、
みんなが口を揃えて「ディズニーシーみたい!」と言ってたので、
そうなんでしょう。

どうかしら〜〜??

2013080402

2013080401




港から少し入ったら、石畳の路地、古い教会や広場が。

この日はブロカントの店が並んでた。
私にアンティークを見る目があれば、
もっと楽しいのだろうけど、よく分からず。

2013080405



パリの町にメリーゴーランドがよく似合う。と思ってたけど、
オンフルールにも似合うわー。
って、どこでも似合うかも。
そして、もちろん子供たちが乗りたがる・・・
車を停めて待ち合わせした目の前にあったから、
一番に乗ったのだけどねー^^;

2013080403



みんなでランチして、
現地解散。

楽しかった〜〜。

企画&お誘いに感謝!



帰り道はノルマンディー橋を通って。

この橋を利用したのはこれで3度目かな?
何度通っても立派!


2013080404


今回は橋を通る時、
家族みんなで
「きゃーーーーーーーー♪♪♪」と大興奮だったわ。

いままで子供たちは無関心だったり、寝ているかだったもんね^^;


BBQ@パリ郊外

肉!!!

2013090104

じゃなくて、
バーベキューしました@パリ郊外。



この牛ちゃん、むーーーっちゃくちゃ
柔らかくて、ジューシーで、美味しかった!

写真には映ってないけど、
タンもイベリコ豚ちゃんも、美味しかったぁ!

このお肉を買ってきて、調理してくれたのはプロ(シェフ)。
さすが!
感激の美味しさですー。



小学生は大人をリレーやサッカーに駆り出して一緒に遊んだり、
幼稚園女子は何やら仲良く遊んでるっぽく・・・

マイペースな男児はソファでまったり・・・

2013090102



スイカ割の支度までしてきてくれた〜。
マイペースとはいえ、ムスコちゃんもにっこにこ!
盛り上がってました。

2013090103

割ったのはユイ嬢よりひとつ年上のTくん。



オトナ女子は総勢9名。

2013090104

いちおーモザイクかけたけど、UPしてだいじょうぶかな〜
どきどき。



夏休み最後のいい思い出になりました☆
駐在生活ゆえ(転勤族の集まり)
来年も同じメンバーでできるかどうか・・・

いや。きっと無理だと思うけど、
それでもやっぱりやっぱり
「またやりたいね!」ってセリフが出てしまうね〜。

楽しかった!





Emmanuel Pahud

冬からフルートを習い始めました。

20年ぶりに吹いてるので、
ひーひーふーふーな状態ですよん。汗

で。
先生が有名なフルート奏者が演奏すると教えてくれたので、
行ってみました。

ちなみにEmmanuel PahudのHPにUPされていた写真↓↓

2013092901


オトコ前やん♪♪♪



と、演奏とは少々別の部分でワクワクして行ったら・・・>動機が不純過ぎ。爆

出てきた彼はオッサンでがっくし!



でも演奏は素晴らしかった!!!

感動〜〜☆

運動会翌日の演奏会だったので、
体力の無い私に行けるかどうか超不安だったけど、
行ってよかった〜。



ちなみに。

さすがヨーロッパの本場というべきか、
12歳以下は入場無料!
大人も25ユーロ。
シャンゼリゼ劇場という立派な劇場だったのに、よ?
日本での音楽鑑賞から考えると破格なお値段かと。

無料だし家から近い劇場だったので、ユイ嬢も連れていこう!
と思ってたら、
最初は乗り気だったくせに、
当日は面倒臭くなったのか、「ママだけで行ってきて」と。

あっそ。。。。

ということで、オコチャマ二人はダンナ様に預けて、
休日昼間2時間、思わぬ母のリラックスタイムとなりました。むふ♪


プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
利用してます2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。