スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こーゆーのも面倒

最近ブログをUPできてない・・・

新生活で慌ただしく余裕が無い、
PCのマウスが壊れたこと(パッドは慣れない)、
FC2の写真取り込み機能がエラーになること・・・

この当たりが要因かな。
マウスが使いにくいのに、UPする気にはなれない。
久々にガマンしてUPしてみれば、画像でエラー。イライラして、
UPは一件のみ・・・とか。



そういえば。
さいきんで、他にちょっと面倒だと感じたこと。

それは入学時に提出する予防接種確認の用紙。

2013042201

ユイ嬢は日本生まれだけど、
予防接種を積極的に受けた期間は、オランダだったので、
オランダ語の予防接種一覧表に接種日など記載されてます。

例えばDKTPだったら、三種混合にポリオを加えた四種混合。
でも、フランスではDKTPではなく、他の呼び方だと聞いた記憶がある。
 >たしかU助がギャルドリ入園時に言われたけど・・・忘れた!



改めてPneu、MenCってなに?!日本語でなんて言うの??
提出する用紙に書いてないから、髄膜炎の予防接種と書こうとして、
髄膜炎ひとつ取っても、いくつか種類があるから、
そのまま書いちゃったんだけど・・・

これからも、オランダ流(U助はフランス流)で接種した予防接種を
日本語流に書き直す機会が何度もあるのかな〜・・・と思うと、
ちょっと面倒で憂鬱・・・

面倒くさがりなのよね、わたし。



スポンサーサイト

黒い物体の駆除と、蟻の再訪

南イタリアやスペインはともかく・・・
基本、ヨーロッパ、フランスにはゴキ●リはいない。



と思っていた私。



なので、パリで暮らし始めて少し経った頃、
スーパーにゴキ●リ退治?的なモノが置いてあるのを見つけたときは、
「いるんだ・・・」と愕然とした記憶があります。

あるのよ〜、フランス版ゴキ●リホイホイが・・・

オランダのスーパーにはこんなモノ、置いてなかったハズ!



で。
先週に来ました。

ゴキ●リ予防?の薬を噴射する人が。

ゴキ●リのグロい絵とともに「5月▽日の午前中」なんたらかんたら・・・
と書いた張り紙が数日前からアパートのエレベーターに張ってあったので、
フランス語が分からない私でも
玄関チャイムが鳴った時にすぐに分かりました。


で。
小さい缶スプレーを持った、女性の担当者が
キッチンの流し台、お風呂の流し台などシュッシュッと軽く
吹きかけて帰って行きました。
「それだけ?」って言いたくなるぐらい、あっという間だったし、
ちょこっとだったのよ〜。



問題はこの後で。



中性洗剤攻撃が効いたのか、ぱったりと蟻が来なくなったわ〜

と喜んでたのに、

その翌日から蟻がチョロチョロと姿を現すようになり、
どんどん数が増えて、またも黒だかり!爆



なぜゴキ●リ予防で殺虫剤巻いてんのに、蟻が?!

と不思議だったんだけど、

たぶん他所に流れていた蟻が、殺虫剤の隙間を縫って、
また我が家にたどり着いて来たんじゃないかと推測。



昨日一昨日とまたも殺虫剤攻撃で数百匹の蟻を抹殺し、
今日は来訪がパタリと途絶えてます。



いやね。
ゴキ●リが来るぐらいなら蟻の方が何百倍もマシ。

でもやっぱり。

蟻もゴキ●リも御免だーーーーーぁ!


U助の歯科通い、ふたたび。

U助の虫歯を治療したのは、一年前のこと。

いやー。たいへんだった。。。→



検診に行かなきゃいけないのは分かってたけど、
医者嫌いのため、(どの医者でもどんな些細なことでも大号泣)
もっと理解できるようになってから〜・・・

と後回しにしてたら、
4月にポロッと歯の詰め物が取れちゃった。



こりゃ行かねばなるまい。と5月初めに行ったら、
案の定、U助は大抵抗。

大号泣&暴れるだけじゃ飽き足りなかったか、
お医者様の指を噛んじゃうものだから、
即レッドカード。退場。

次は『大人しくなる薬』を飲んでから来て。と言われ、
本日、再チャレンジ。



幼稚園を早退させて、
カフェで薬を飲ませ、
「はいしゃ、やだーーー」と暴れるU助を抱きかかえてメトロに乗って・・・
はるばる行って来たのよ〜。



メトロの途中で薬が効き始めたか、うとうと寝ちゃって・・・



なのに。
薬の効果など微塵も感じさせないほどの、大・抵・抗。

「落ち着いて、落ち着いて!大丈夫、あーーーんとするのよ!
 あーーーん、しなきゃ帰れないよ。頑張ったらご褒美あげる」などなど、
言い聞かせ、脅し、ご褒美で釣るetc

母なりにあれこれ頑張ったのだけど・・・



やっぱりお医者さんの指を噛み、
助手さんの指も噛み・・・



やっぱりレッドカード。退場。
あああ。涙



「半年経った4歳頃なら、もう少し理解できるようになってるかもしれないから、
その頃に来て。」だって。



さすがフランス人。
日本のお医者様だったら、もう少し粘ってくれそうなものだけど・・・
諦めが早いというか、「無理なものは無理!」とあっさり言ってくれる・・・



でも。半年放置って・・・。
虫歯、どれだけ進行するか分かんないのに、怖過ぎる。



他の歯医者に連れていくことも検討しているけど、
U助が治療を受け入れない以上、どこの歯医者でも無理・・・かもねぇ・・・
ううう。涙



しかもよ〜。
治療、まったくしてなくて。
フッ素とか薬も塗ってないし。

それなのに、2回で150ユーロ。ユーロ130円として20000円弱。
医療保険に入ってるとはいえ、
歯医者はカバーが少ない=自己負担率が高いのだよ・・・涙

治療してないのにお金を支払い(私から言わせると無駄金だよ)、
ユイ嬢お迎えのため、慌ててU助を乗せてメトロに乗った時点で、
母はもう憔悴しきっておりました。。。

そんな母に天からの慰めがあったか、
お友達のお家で晩ゴハンをご馳走になりました。
気分的にとっても救われ・・・感謝。



まだ全く終わってないけど、U助の歯医者はとりあえず、この2回で中断。
来月はユイ嬢の眼科でゴザイマス。
あー。しんど。

百足

FBで先にUPしたのですが・・・



なーーんと、パリにも百足(ムカデ)がいることが発覚。



続きに写真がありますので、見たい方はどーぞ。
虫嫌いの方に申し訳ないので、
いちおう隠してみたのです〜。



台所のシンクの中で発見☆
始末しやすいところに出没するではないかー。
有り難やー。

ということで、ハイターで処分して、お水で流すだけ。
しかも小さいので、そこまで怖くなかった。
よかったーーー。



とつぜん台所のシンクになぜ??
と不思議で仕方なかったんだけど、
たぶん朝顔の付いてたのかも??
朝顔のツルを切って、台所のシンク横に置いてあるゴミ袋に入れたの。
そのゴミ袋からツルがはみ出してたから・・・きっと・・・



ヨーロッパにムカデが生息していることにビックリだった私です。


+ Read More

3歳10ヶ月、3度目の歯医者

またまた登場、U助の歯医者ネタ。



歯医者さんの手を噛み、大抵抗の上、
虫歯をまったく治療することなく終わった前回。

「今の段階での治療は無理。
 もっと彼が大きくなって・・・
 せめて4歳になって、
 もっといろいろ理解できるようになってから。」と、
大きな穴が有るにもかかわらず、放置せざるを得ず・・・



5ヶ月放置して、10月下旬頃、
歯医者、再び!!!!



U助はん・・・
前はただただ癇癪持ちの頑固者と思っていたけれど、
意外にも神経質で、石橋を何度も叩いて渡る慎重的な性格だと
分かってきました。

突然連れていった方が大・大・大パニックに
間違い無し!

ということで、前々日ぐらいから言い聞かせ。

彼の大好きなトランスフォーマーのおもちゃをチラつかせ、
きちんと治療できれば、ご褒美にあげるよ〜と。

予想通り、かなり食いついてる ^m^

でもね、
「ちょーだい、ちょーだい。
 でも、歯医者、やだ〜。これ、いらない。」
だと。

ちっっ。騙されないヤツ・・・

2013102801




頼みの綱はユイ嬢なり。

ユイ嬢は当たり前ながら、大人しく椅子に座る。
「自分に虫歯は無い=痛くない=怖くない」ので、
笑顔すら浮かべてる状態で、口を開ける。

6才臼歯が4本とも生えてきていて、
特に上2本は完全に生え切ってるので、
勧められるまま、シーラント処理をしてもらったんだけど、
それも余裕の態度。

大人しく治療を受ければ、怖くない。

ユイを見て、そう感じ取ってくれたらしいU助、
大人しく座ってくれました!
 ※もちろん私が先に寝て、その上で。

しかも、あーーーーん。と大きな口を開けました!

その調子だ!




でも・・・

残念ながら・・・

虫歯が絶賛大進行!涙

いや、明らかに大きくなって黒くなってたから、
覚悟はしてたんだけどさ、
改めて言われると、ショックだわぁぁぁ。

「おかあさん、
 ムスコさんがせっかく前向きな姿勢で口を開けてくれているので、
 この状態で、痛い治療を始めるのは得策とは思えません。
 今回は、これ以上進行しないように穴を埋めておくだけの処理にしましょう。」と。

私もそれには同意です。
まずは歯医者が怖いところという先入観を払拭しなければと
思っていたところですから。



でもね。
今回は痛いのを免れたとしても・・・

次回は、
麻酔注射をし、歯を削り、神経を抜き、被せを付ける。

これだけの処理が彼に出来るかどうか。

しかも、次回でまたまた歯医者が
怖くなっちゃうかもね・・・



とりあえず。
来月、この本治療のため、また歯医者に行ってきます。



彼は、相変わらず「はいしゃヤダ」と言ってますが、
今回大人しく座ってちゃんと口を開けて、先生に診てもらえたので、
ご褒美はちゃっかりゲット。

次回用のご褒美も用意しなくっちゃ・・・



風邪か?副鼻腔炎か?!後鼻漏か!!

気がつけば2週間程更新が止まってました。
カウンターを見れば、それなりに覗いていてくれた方がいる訳で・・・
恐縮です。



そんな私の近況というか・・・



10月頭付近に風邪をひきまして。

その咳が残りに残り・・・

咳が止まらぬまま、
また新たな風邪をひいたのか、更に咳が酷くなり、
声まで出なくなってしまったのが2週間前。

今は、多少マシにはなったものの、
未だスナックのママかオカマちゃんっぽい声を維持。涙



当初は風邪だっただろうけど、
途中で副鼻腔炎っぽい頭痛で倒れたりしたので、
風邪から切り替わってるだろうな〜とは予想してたんだけど・・・

2日前に鼻水が奥に流れているのを感じて・・・



あ!!!




そう!
ここにきてようやく後鼻漏じゃないかと気がついた私!
 ※分かんない方は(こうびろう)でググってみてください。

病院にも行って、見てもらって、
副鼻腔炎、後鼻漏、アレルギーの三種類を処方してもらい、
服用してます。
あと既に服用してるステロイド吸入もそのまま服用の方向で。
(アドエア250ね)

お医者様が
「これであと1週間〜10日ほど経ったら、きっとマシになりますよー。」
だって。

あと1週間〜10日間、この声、維持するのかしらね、私?!

病院に行く前日がほんっっとーにキツくて、
特に夜中は咳き込んで寝れず(前々から寝れてない・・・)の
状態だったんだけど、
病院に行った日から、少し咳も落ち着き元気になり、
寝れるようになりました!めでた〜い!

ま、薬の効果か、治る時期だったのか・・・
よく分からないけど、薬を飲んで咳をしっかり止めたいと
思います。

咳はヨーロッパに来て5年ぐらい?と慢性化していて、
単なる乾燥地帯からだと思い込んでいたんだけど、
どんどん酷くなるばかりで、
とうとう寝れない程になり・・・

この薬で止まれば、今後咳がでれば、
これらを処方してもらえばいい訳だから、
ある意味、咳が出ても、とってもラクになると思うんだけど〜。
どーだろ??

とりあえず、ここ1、2ヶ月ほど、
かなりお疲れモードだったけど、
咳が止まって寝れるようになったので、
いい加減に体力回復に努めなくっちゃ☆



ちなみに、私が同じベッドでコンコン咳をしてても、
子供たちはとっっても元気。
季節の変わり目で、少し疲れは見せてたけど、
風邪とは無縁です。

別室で寝ているダンナ様はが
途中のどの痛みを訴えてたけどね〜^^;

歯医者通い

2歳から数回に及ぶU助の歯医者通いには
本当に悩まされた〜。

ま、虫歯を作ってしまったのは、
親の私に責任があるとは思って忍、忍、忍・・・!



でも、今週のこと。
歯医者さんで受けた検診では、「座ってください」と言われれば、
トコトコ歩いて、受診用の長椅子にすとん。

「お口を開けて」と言われれば、大きくあーーん。

歯が割れていたので、菌がどーのと言われていたけど、
化膿もなく、
新たな虫歯も出来ておらず、
しっかりフッ素を塗ってもらって、治療完了!!

大騒ぎで治療を受けてから、まだ半年ぐらいしか経ってないのに。
子供って、とつぜん成長するのね。
ほんっっっとーーーうに感動!!!!

風邪で口を開けたり、聴診器をあてたりも大騒ぎで、
アトピーの肌を見せることすら出来ないから、
なかなか内科医にも行けない状態だったんだけど・・・

これも克服してるかも??!

成長ってすごいわーーーーー。



で。

実は・・・

歯医者で問題を抱えてるのは私自身。

数週間前から歯医者通いしてるんだけど、
あちこちに問題発生。

別に歯医者に通ってない訳じゃ無いし、
歯磨きを怠ってる訳じゃ無い。
ちゃんと1年前にひととおり虫歯を治し、
キレイな状態にしてもらったハズなのに〜〜

もともと痛いなーと気にかけていた歯以外に、
歯根嚢胞(しこんのうほう)が2カ所、
(しかも、そのうち1つはかなり大きいらしい・・・涙)
歯根破折(しこんはせつ)の可能性がある歯など、
ほーーーーんとどれもこれも
パリではやりたくない治療ばかり・・・


設備の点はもちろん治療費もバカにならず、
パリでは歯医者治療もやっかいそのもの。

ああ、やだ。
自分の歯の弱さに泣けてくるーーーー!!!


来たーーー!洗濯機。

先週今週とコインランドリーにお世話になったけど・・・

やったーーーーー。
金曜日に新しい洗濯機が到着!

何にも言わずに即座に「購入を」と言ってくれたオーナーに感謝。
 ※我が家は家具付き物件

2014072001


洗濯機は台所にあるのがパリではフツー。
乾燥地帯なのに、洗濯機がカビるのもフツー。
台所にあるのに、見栄え無視して洗濯機の蓋は開けっ放し。
これ鉄則。

カビ対策、カルキ対策として、
時々、高温90度で洗濯機を回していた。
その時はお酢を入れて・・・ね。
ま、お酢は時々柔軟剤代わりにも入れてたんだけど。

でも、新しい洗濯機を機会に
毎回ぜーーーったいお酢を入れようって気合いが入ってる私。
カビはイヤだもんね〜。



関係ないけど、U助。
もちろんユイ嬢がやってるから、それを真似てるだけなんだけどー。

2014072002


U助さん、食べてる割りに体重が増えない=身軽だから、
けっこうアクロバティックなことが出来るみたいで、
この壁登り以外にもあれこれやってる〜。

男児は怪我が多いって言うけど(うちの弟も相当怪我してたけど)、
今までU助は大きな怪我とは無縁できたんだよね〜。
ツイてただけかな??!

このままラッキーが続けっっ!
プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

いくつになったの
script*KT*
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク

makisuke日記を登録する by BlogPeople

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
どこからきたの?2

ジオターゲティング
ブログ検索
お天気
利用してます


Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ



ニース ホテルの口コミ
ニース ホテルの口コミ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。