スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル旅行記、1日目

ようやくカテゴリー欄にポルトガル追加!
っつーことで、タイトルを変更★
下記は前日UPした内容と変化無し〜。




到着して最初に行ったところ。
いわゆる展望台。
理由は単純にホテルから近かったから。

2013081100



下から見てると気付きにくいけど、
上から見ると、オレンジの町!まるでフィレンツェだ〜。

2013081101



でもフィレンツェと違って、海が見える。

2013081102



大きな通り(繁華街?)を通って、
突き当たりの門をくぐると・・・

2013081103



くぐった反対側の門(正面)はこんな感じ〜www

2013081104



そして、広場にはバス、市電が走ってて〜。

2013081105



この広場の脇が、もう海なんです!



それにしてもあっつい!

体力が持たない!

ということで。

冷たいもの食べて、
ホテル帰って休憩して、
夕飯にビール飲んで・・・



な一日目でした。


スポンサーサイト

ポルトガル旅行記、ベレン地区

2日目。

行き当たりばったりな我が家。

予定を全く決めておらず・・・

とりあえず観光バスチケットを買って、バスに乗ろうとしたら、
ベルン行きが来た。
だから、ベルン地区に行った・・・ってな具合で。

ま、もともとポルトガル・リスボン滞在中に
ベルンは必ず行こうと思ってた場所なんだけどね〜。
なんたって世界遺産もある!



まずは発見のモニュメント。
けっこうデカイ。

2013081201


2013081202



うーーん?
『ポルトガルがブラジルを発見して500年』って石碑かな?>勝手に推測。

2013081203



またも行き当たりばったり。
お昼ごはんを食べようと、
発見のモニュメント近くのレストランへGO。

2013081204



世界遺産に指定されているジェロニモス修道院。

2013081205



途中からイヤな気配を感じてはいたんだけど・・・

2013081206



予感的中★
工事中で入場できず。あーあ。

2013081207



これまた世界遺産のベレンの塔も工事中。

2013081208


世界遺産のどちらも工事中かーい!
がっくし!



お疲れ気味のU助が、
帰りのバスの中で昼寝に突入。

どうせだったら・・・と五月蠅いガキンチョ一匹が昼寝中に
更に観光バスに乗り込み、
王宮へ行くことに。



でも。
ダンナ様がうっかり降り損ね、(私は指摘したのよ〜!)
王宮近くのバス停は通り過ぎ〜・・・

結局、王宮へは行かず終い。がっくし!×2



なんかなんか・・・
工事とか理由は別だけど、
見れなくないもの多くないかい〜〜??
がっくし!が続いてないかい〜〜??

でも・・・ま、こんなこともあるさー。
って軽く流してたら、
2度あることは3度ある。
この後もがっくし!が続くのだ〜www



ポルトガル旅行記、ケーブルカーが・・・

3度目のがっくし!は、
乗るつもりだったケーブルカーが止まってたこと。



リスボンで宿泊したホテルは高台にあった。
シアード広場、ロシオ広場が徒歩3〜5分で、立地はいいんだけど、
さっすがリスボン、坂道が半端無いのだ〜www

だからちょっと遠回りだけど、
坂道を避けてケーブルカーに乗るつもりが、
こともあろうに故障で運休とはね〜。

2013081210

こちら、リスボン市内のケーブルカー路線は3つあり、
そのうちのひとつ、グロリア線でござい。



ちなみに、リスボンの石畳ってば、かなり凸凹。
しかも穴があったりするので、ベビーカーを押すにも、ひと苦労。
U助は寝てるので、ベビーカー必須なのです。
ダンナ様、お疲れさまです!

2013081211


こうして途中で停車しているケーブルカーの横を通ります。



で、チラリと停車中のケーブルカーの中を覗くと、床は板張り、窓枠は木製。
なんて渋いレトロな内装。
しかもしかも。
見た目はこんなにアンティークなのに立派な現役とはね。
すごいわぁぁぁ。

2013081212




上から停車中の2台を撮影。
故障したのは写真の右側の車両らしい。

2013081213



距離的には短く、200〜300mぐらいなんだけど、
急勾配の坂道ゆえ・・・
登り切ったときには、ぜーぜーはーはーと見事な息切れ。
体力の低下をひしひしと感じます。



立て続けにがっくし!だったけどー。
坂道を上ったら、きれいな公園があって、テンション回復。

2013081216


2013081215



階段の下も緑いっぱいの公園が〜♪
おなじ公園でも上は暑いのに、
下は風が吹いていて気持ちいい〜〜♪♪
ベンチに座ってひと休み〜〜♪♪

2013081218



眺望も抜群でっす!

2013081217

あとで調べたら、公園というより、
有名な展望スポットでした。
この眺望だもん。納得。



ここからホテルまではゆるやかな下り坂。

途中で晩ゴハンを食べて・・・

あとはのんびりまったり。


ポルトガル旅行記、カスカイスへ移動

途中からリスボン郊外、カスカイスへ移動。

カスカイスで過ごす数日間はレンタカー借りたよ〜。



わーい♪
部屋が広かった〜。

ホテルなんだけど、
アパートメントっぽく台所も付いてたし、
リビングもベッドルームもあって、快適☆

2013081402



移動初日は子供たちの要望によりプールなり。

2013081401



ポルトガル旅行記、シントラ

プール!
海!

とせがむ子供たちを尻目に世界遺産シントラへ。

思いっきり山道!
海岸沿いからいきなり森林。

2013081501



シントラ、渋滞するらしいよ?
って私が言ってるにもかかわらず、また流して聞いてたダンナ様。
案の定、渋滞に巻き込まれる・・・
だから言ったのにー!

2013081502



途中までは気持ちいいドライブだったんだけどね・・・

2013081503



宮殿とかにも興味はあったんだけど、
まずは一番行きたかったムーアの城跡へ。

2013081504



坂道はもちろん、階段あり、けっこうハードだったわぁぁ。
子供たちにとっては軽く登山よ・・・
U助は半分以上歩いてないけどね。

2013081505



ここはもうゴールと言っても過言ではない地点。
でも、まだ階段は続く・・・

2013081506



登るとこんな景色。

2013081507



2013081508



向こうの丘には(山と言うべきか?!)
ペーナ宮殿が。

2013081509



まさにファイナルファンタジーの世界☆

と聞いていたゴシック調のレガレイラ宮殿にも行きたかったけど、
これ以上は子供たちを連れて歩くのは無理・・・

再び車に乗り込み、今度はロカ岬へ。


ポルトガル旅行記、ロカ岬

ここに地終わり海始まる。



かーなーり昔に読んだ宮本輝。



内容は忘れちゃったんだけど、
この詩だけは覚えてる。




ヨーロッパの、大陸の西の端に来て、
地の終わり、海の始まりが見たかったんだぁ。




なのに。
シントラは晴れてたのに。

ロカ岬に着いたら、曇ってる!!!涙

2013081511



しばらくカフェで休憩して晴れるのを待ってたんだけど、
いっこうに晴れる気配無し。

仕方なく諦め、
曇ってよく見えないロカ岬で記念撮影。

2013081512



ちゃんと証明書を作ってもらったよ。
最西端に来たっていう証明書。

安い方の5,6ユーロと、

2013081515



高い方の11ユーロ。

2013081516



違いは、見開きで写真が付いているかどうか。

別に見開きじゃなくていいし、
写真が無くてもいいので、
我が家は安い方を。



離れた海からロカ岬を眺めると、やっぱりソコだけ曇ってるしー!爆

この翌日は海に行ったり、
翌々日もゴハン食べに行ったり・・・と、
この付近をウロウロしたんだけど、
やっぱりロカ岬付近だけは白っぽかった。

曇りやすい地域なのね〜。

シントラの森林もあるし、風が強い地域だからかな??

2013081513



そう。
このあたり、風が強い。
よって、波も高い。大西洋だし。

だから、サーファーに人気のビーチだって聞いたんだけど、
最近はカイトボードとカイトサーフィンの方が人気なのかな??

カラフルでキレイーーー。

ポルトガル旅行記、Adragaビーチ

カスカイスのビーチ見て愕然・・・

狭いって聞いてたけど、
こんなに狭いの↓↓

写真だからって思うでしょ?
違うの。ビーチの横幅がこの倍あるかどーかってぐらいなの。

2013081605



で。ロカ岬近くにあるAdragaビーチへれっつらごー。
レンタカーしててよかったわぁぁ。
そこそこ広いし、人は少ないし。

2013081601



岩場に天然のムール貝、ちっちゃいヤツがびっしり!
あ。写真の反対側、海側にね。

2013081602



肌寒かったので、子供たちも海には入らず。
足だけちゃぷちゃぷ程度。

ユイ嬢は砂遊び目的で、バケツに海水汲みに、ずっと往復www

U助は波が怖くて海に近寄れず。
海に行くときはダンナ様にしがみつきの抱っこ。
ヨッ!ビビリ男子www


2013081603


ま。ビビリU助はちょっとの波でも怖がること確実なんだけど、
ほんとに波が高くて勢いも強いから・・・
怖がるのも仕方ないかなぁと。
コレ、ムスコ擁護??www

ギンショビーチほどじゃないけど、(サーファーめちゃ多いビーチ)
波が高いのは、
大西洋沿いだからかなぁ?風が強い地域だからかなぁ?

でも、この日の海は温度も高くなかったし、
ビーチでまどろむには丁度。
気持ちよく過ごせたワ〜。


ポルトガル旅行記、チュー記録

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ポルトガル旅行記、海

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ポルトガル旅行記、Tシャツ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ポルトガル旅行記、プール

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ポルトガル旅行記、食事

最近、もうひとつのゴハンブログ(ameblo)の更新が滞っております・・・
 ※サイドバーにあるリンクの『もうひとつのお部屋』がそれです。

いや・・・
このブログにしてもそうなんだけど・・・

実のところやめよう!って思うことは多々あるんだけど、
中途半端ってのがねぇ。
どーにも気分が悪くて。
なので、駐在期間中はどちらも続けます!たぶん。

とりあえずamebloはお休み中なんで、自分的には違反なんだけど、
こっちのブログでゴハンネタを。



ポルトガルでゴハンは殆どハズレ無し。
基本的に日本人の口に合うし、そのうえ量が多くて安い。

そんなポルトガルの食事の中でも一番記憶に残ってるのが
カスカイスの海岸沿いにあるレストランなり。

魚介盛り合わせは、
今まで食べた盛り合わせの中で一番美味しかった!

ポルトガルにしては、けっして安くないのだけど(というか高い!)
払う価値はある!ぐらいな。

2013081903



で。

翌日も行くwww



前日と同じく盛り合わせ。
でも、前日よりお安いバージョンwww

2013081904


これまた美味しいーーーー!!!!
幸せーーーー。

子供たち用に頼んだステーキもフリット(ポテトフライ)も激ウマ。
ステーキなんて、日本のんみたいに柔らかいし〜。うまみもあるし〜。
子供用には贅沢過ぎる!
やっぱり子供にも美味しさは分かるようで、
ユイ嬢もヨーロッパのステーキは苦手そうなのに、
「今まで食べた中でいちばん美味しい!」とか言って
パクパク食べてたよ〜。

隣のテーブルで食べてたリゾットとかも
美味しそうだったし、
ほんっっとまた行きたい!



食後、レストランを出ると、
ロマンティックな夕暮れの景色。

2013081902



愛を語ってチュー☆したい相手は
すでに私の腕の中で眠りについちゃってたよ zzz



あともうひとつ!

やっぱり名物のエッグタルトは絶品!!!
中のクリームはとろーり。
周りのパイ生地はサクサク。

2013081906


美味しい♪♪


ポルトガル旅行記、アズレージョ他

またも長々と書いてしまったけれど、
そろそろポルトガル旅行記を締めます。

ポルトガル、リスボンの町でたくさん見られる
アスレージョ(タイル)。

2013081921



いろんな柄のタイルがあちこちの家を覆ってる。

2013081922



カスカイスの町のストリートプレートはこんなの。

これもアスレージョだよねぇ。
標識に見とれる私。

2013081923



フェルナンド・ペソアさん。

2013081924



シアード地区カモンイス広場近くの名物らしい。

2013081925



まだまだあるかも・・・だけど、
とりあえず、ポルトガル旅行記はこれでおしまい☆



プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
利用してます2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。