スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mme Vogel の料理レッスン 2

先週のこと。

2度目のマダムヴォージェルの料理レッスンへ。

この日はバスクがテーマ。

2013062801



まずは前菜で、チーズのガレット。
低温でチーズを焼き上げるの。

美味しい〜。軽い〜。
2口ぐらいで食べられちゃいそう〜。
でも、お上品ぶって、ちまちま切って食べたけど!笑

2013062802



メインは、鶏のバスク風。

2013062803

鶏の付け合わせ的な野菜、
他にもオムレツに用いるなど、応用が利くみたい。
優しいお味です。



この日のチーズは羊とヤギ。
クセがありそうなチーズだと思うでしょ?

2013062804

私自身、特にヤギはクセが強いだろうと想像しながら口に運ぶと・・・
そんなにクセが無い。匂いもキツく無い。

目利きがいいと、ヤギも美味しいのね〜。と感心。

でも、ヤギはさておきで、
羊ちゃんをおかわり!

前菜のチーズのガレットで余裕余裕!と思っていたら、
なんだかんだおなかがいっぱいになってきたので、
両方を頂く余裕は無かったんだもん〜。



デザートはチェリーのクラフティ。

2013062805

今が旬のチェリー。
そのまま食べても美味しかった。

チェリーたっぷり入れたクラフティ。
ふくらし粉とか全く入れてないのに、膨らんで・・・
まだチャレンジしてないけど、私でも作れそうなほど簡単な手順でビックリ。
作らなきゃ〜・・・



ワインもピレネーのもので、
なかなかパリでは手に入りにくいものだとか。
バスクに近いので、セレクトしたものらしいです。

2013062806



お料理教室なのに、
レストランみたいな、おだやかな時間を過ごすことが出来ました。



スポンサーサイト

Havaianasのアイスクリーム柄。

パリでは、6月の最終週の水曜日から、
ソルドがスタート☆

ということで。
先週は、ソルド行った?!買った?!ってネタが
私の周りでは多かったなぁwww

私も初日、幼稚園が休みのU助を連れて、
2時間ほど、路面店中心に参戦。

あとはホントちょこちょこっと見る程度・・・
土曜日には、やっぱりやっぱり子連れで(パパは一人でソルドに行った)
ご近所の子供服屋さんに行ったりねwww

この夏はその程度しかソルドは見てないよー。



このハワイアナス Havaianas のビーチサンダルは、
セール除外のお品。

2013070101

私のじゃなく、ユイの。

アイスクリーム柄だもんね。見たら分かるか^^;



茶色のカップケーキ柄もよかったんだけど・・・

紺にゴールドのツートンカラーに
ユイが喜びそうなアイスクリーム柄。

ソルド対象じゃなくても、即決だったわ!

大きさは迷ったけど・・・
今年のバカンスも海に行く予定があるので、
ジャストサイズをセレクト☆



ジビッツも変えられるのよ!

2013070102

これもツボ☆

最近は私とは趣味が合わずに、クレームばかりつけるユイ嬢だけど、
これは、大喜びだったわ。

いつも大きめとはいえ、
子供服をついつい多めに買ってしまう傾向にあるので、
この夏は、子供服は買控えてるんだけどね〜。

買ってるよね。いかんいかん!



あと不憫だったのが、U助で・・・

喜ぶユイの傍らU助が、
「ゆーちゅけのは〜?こえ、ゆーちゅけの〜??」と
サンダルに近寄ってきて・・・

キミにはクロックスがあるからと買わなかったんだけど、
不憫になって言えなかった。

だって、そのクロックスもU助に買い与えたのじゃなく、
ユイのお下がり。

そういや、生まれてからの3年半、
U助にはひとつもサンダルを買ってやってない・・・んだよねぇ。

さすがにスニーカーは買ってるけど・・・
やっぱり不憫。

いつか。
お下がりが聞かなくなる年齢に達すれば、買ってあげるから〜!
ごめんーーー!


授業参観

先週のこと。
ユイが小学校に入って、二回目の授業参観へ。

初めての授業参観は入学式から1週間の時で、
その時に比べれば、多少は落ち着いてたかな・・・

どうやら男女ともにヤンチャ揃いのクラス^^;

3つの日系幼稚園と
日本から新しく赴任してきたメンバーが集まってるんだけど、
いやー、ユイの幼稚園メンバーが元気だわ・・・
(元気過ぎる・・・かも・・・)

2013070201



こんなにみんな元気なのに、一番多いときは39人いたからね。
今は3名帰国したから36人。
2学期に入ったら、また増えたりして?

朝の1校時〜5校時まで、好きなときを参観できた。
この日の授業は国語、算数、音楽、体育など・・・

体育館で後転の練習。

2013070202

まだ一年生だし。
学習面がどーのこーのより、
楽しく学校生活が過ごせてるかどうかが気掛かりな私。

その点では、今のところ元気に楽しく通ってるので、上々!


ロゼ6本勝負

久々にCEPAGE、ワインレッスンへ行きました。

アルコールを飲む雰囲気は大好きなんだけど、
ワイン、弱いからね〜。
忙しかったこともあって、注意してました。

夏らしいテーブルセッティング。

・・・あ!横が切れてる。
写真のサイズを間違えた模様。
 >いま気がついた。見苦しくてゴメンナサイ。

2013071001



いつもは4本だけど、この日はロゼは6本。

2013071002




前菜はmihoさんによる、サーブで
これまた夏らしい冷製スープ。ギリシャ風。

2013071007



パスタ。
夏野菜たっぷりで、アンチョビ入り。
いい塩加減でワインにピッタリ。
私好みのお味デシタ♪

2013071003



レッスン途中でグラスをパチリ☆
同じロゼでも色が違う。
もちろん味も違う。

2013071004



鶏のロースト。
カレー風味で、やっぱり夏!食欲をそそります。

2013071005



最後にゼリー。
これもロゼ・ワインだってwww
これは6本勝負じゃなくて、ロゼ7本勝負じゃない??www
もちろん、アルコールは飛んでるし、
子供でも美味しく食べれるお味♪

2013071006



で。この日はmihoさんのお誕生日。

mihoさんは誕生日仕様のプリンセスクラウンをかぶり、
シャンパンをあけて乾杯し、
Mちゃん持参のケーキにろうそくを立ててお祝い♪

とてもステキな雰囲気でした。




続きは年齢に関してのことです。

不愉快になる内容かもしれません。

今の時点でそう感じられましたら、
お読みにならないでください。


続きは削除しました。

子供服@今回のソルド

今回のソルド。

子供服は・・・特にユイの服はできるだけ買わない。
買うとしても、2emeから。最低限で。
 ※フランスのソルドはスタートした翌週から再値下げ(2eme demarques)するのだ。

と決めていた。

だって、ユイはあんまり喜ばないし。
一緒に買いに行くと高い服をねだられる。
しかも高いだけで、趣味が合わないことが多い。

しかもしかも。
長いパンツは年齢相当でないと丈が足りないこともあるんだけど、
細身のユイ嬢ゆえ、
スカートは5歳、短パンなら4歳のがウェストちょうどなんざます。

年々サイズUPしている母には、羨ましすぎるぞー!

ということで、まだまだ今あるもので十分・・・な訳〜。

でも、この前ボンマルシェ(デパート)に行ったら、
3eme(ほぼ最終)になってる!

で、興奮して買ってしまった〜。私のあほー!

2013071001

全てプチバトー。
一枚だけU助に4歳サイズのTシャツ。7ユーロ。

あとはユイ嬢に。
6歳用パンツが10ユーロ。
6歳用の短パン7ユーロ。

日本だとインポートってだけでお高いけど、
フランスだと庶民の見方?!のプチバトー。

決して高くはない。
でも、安くもない。
質はいいもん。肌触りいいし、洗濯しても丈夫だし。

そのプチバトーが10ユーロ以下だったので、大・興・奮!



ただ・・・
黄色いスカートだけは20ユーロ程度。
これでも半額以下だったと思うんだけど。(記憶あやふや)



なんかねー。
今年、私の中で『黄色』がブームなの〜。

黄色のトップスやパンツ(ソルドに関わらず、全てお安い値段なり〜www)を
何枚も購入してしまった。爆

たぶんユイ嬢のこのスカートも黄色がツボだったんだと思う。

それにしても、しまったなぁ。

買わない宣言を自分の中でしてたのに。

でも。
他にもリトルバイマークジェイコブスのワンピなども激安だったけど、
それらはガマンしたし!





あと買っていいのは、ユイ嬢にはスパッツ。
U助にはTシャツ・・・

そして自分のものだけ!!www

あとは子供用には買わない!!!




余談だけど・・・。

U助には必要だと思って、パンツを3着ほど購入。
今のはサイズアウト寸前だし、膝小僧が破けそうだし。

ただねー。悩んでます。
周りにいる日本人の多くのオコチャマが
ウェストゴムのパンツを履いてるんだよね・・・

ウェストゴムのパンツって(スカートも)、
あんまりヨーロッパでは主流ではないのよ。

サイズ調整用のゴムはあるんだけど、
日本のんみたく、びよーーーんと伸びないから、
脱ぎ履きがたいへんだし、履き心地が窮屈みたい。

U助は、生後3ヶ月になるやならないかで、
ジーンズ履かせてたせいか、
今でもぜんぜん嫌がらずに履いてくれてるんだけど、
やっぱりトイレに行くときは、上げ下ろしがたいへんそうで・・・

U助も細身なので、ウェストをゴムで絞り上げてるせいか、
ファスナーの上げ下ろしもたいへんっぽい・・・

ズボンごと降ろすのも苦労、
ファスナーだけ下げるのも苦労。

ということは、用を足すのには苦労しそう・・・
不憫・・・

日本からウェストゴムの柔らかいボトムに切り替えた方がいいのかなぁ?
でもそうすると、
不経済だし、輸送の手間がかかる・・・
次回一時帰国の時に大量買いか??!
うーん。ビミョーだわ〜。


サンダルも黄色

底値だー!と
子供服をつい興奮して買っちゃったけど、
もち自分のモノもお買い上げ・・・

左岸の老舗デパートボンマルシェにて。
我ながらヘタクソな写真だなぁ。。。

2013071011



で。
ハマってる黄色のサンダル、しかも私のサイズを発見。
50%offから、更に20%offっていうことで、相当安かった。

2013071012


安いとはいえ、あれこれ黄色を買ってる私。

来年も、黄色マイブーム続いてるといいんだけど・・・

飽きてたら、どーしよっかな〜^^;





Dawaliのストール

ストールはいつかファリエロサルティのが欲しいな〜。
パリにいるので、Epiceもいいかも〜〜。
なんて、買い物の妄想をしている私。

実際のところ、あんまり高級なものは手が出ませーーん。笑



お友だちとマレを散策している時に立ち寄ったストールのお店。

2013070801



お手頃価格のものがずらりと並んでました。
パリに8店舗ぐらいあるみたいです。

買ったのはコチラ。

2013070802

素材がモダール100%とシルク100%、
どちらも肌触りがいいです。

ピンクの花柄のは購入意欲がまったく無かったのに、
お店のお姉さんが上手な巻き方を教えてくれて、
それに魅了されてしまった!

この柔らかいシルク100だからできるのよ〜。につられて・・・笑



これで『お高いストールが欲しい!熱』が多少落ち着いた・・・かな?!笑



ガリ農園

パリ郊外にあるガリ農園。

この看板には、いま収穫できるお野菜&果物が書いてある。

2013071401



先々週の週末の革命記念日に、お友だち家族と一緒にガリ農園へ。

写真じゃ分かりにくいけど、陽射しがキツいーーー!
暑いぞーーー!

2013071402



フランボワーズ畑。
食べるのはユイ嬢と私だけ。
ダンナ様もU助もフランボワーズは好みじゃないみたいだったな・・・
もぎたてフランボワーズだぞ!食べなきゃ勿体な〜い!

2013071403



その後場所をうつして、お茶をした後、
ヤギたちがいるコーナーへ。

2013071404



ビビりながらも子やぎなら撫でられるようになったユイ嬢。

2013071405



またも日光にやられてしまったー!
帰ったらドッッと疲れが・・・
ふぅぅぅぅ・・・

でも、秋になったら、芋掘りに来たいワ〜。
きっと楽しいよね?!芋掘り!

Le Tour de France 2013

19日は幼稚園も小学校も最終日。



もちろん??!
お楽しみは通知表!!



・・・だったのだけど、
通知表もデータ化してプリントアウト。
基本3段階評価、でも初回なので2段階評価。
先生の一言も特別どうという訳でもなく。>問題なくてありがたいと思わねば。



ふーーーーん。
こんなものか〜・・・程度で終了だったな。




もちろん、ユイ嬢には「全部丸だったね!頑張ったね!」と
褒めておいたけどね〜。

ま、初めてのことなので、所感まで。




で、夏休みに入って初めての日曜日。

ツール・ド・フランスへ。

記念すべき100周年なり。

そのせいだとおもうんだけど、
いつもは夕方にはパリに到着する選手たちが、
夜に到着・・・

このトリコロールの飛行機を見たのも、19時過ぎてたんじゃないかなぁ??

2013072103



ようやく選手たちがパリの通りに姿を表したときは、
明るいけど、もう20時近かった。

2013072101



あっと言う間に通り過ぎる。
さっすが!速い!!!

2013072102



昼寝をしてなかったU助が愚図りそうだったので、
20時半過ぎには退散したのだけど、
凱旋門がライトアップしたり、
100周年だけに、派手だった模様。

見たかったな〜。



それにしても、ある程度手はかかったけど、
2年前に比べれば、なんのその!!!

やっぱり2年前の1歳&4歳の二人連れはたいへんだったなぁ。

1歳児にとってもとっても手がかかるのに、
4歳児も放牧できず・・・で、
トイレにも行けない、ドリンクも取りに行けない、飲めないって状態だった。

でも今回は、
ユイ嬢が6歳なので、ある程度放牧できたし、
3歳児もおともだちもいたからか、扱いやすかった。



成長したんだなぁ、と実感。



小児眼科へ行ってみた。

夏休み突入して1週間。
がっつり子供たちと一週間。

でも、平日はまったく平和。
お昼ゴハンを用意するのが面倒なくらいで・・・

なのに相変わらず、週末はイライラするわぁ。苦笑




さてさて。

5月頃にユイ嬢が小学校の視力検査で持ち帰ってきた結果に衝撃。

最近の視力検査の表示が
1,0とか0,8って表示せず、ABCD判定だってことも
初めて知って、びっくり〜www
いつからだったの〜??



なんと、ユイ嬢。
右目C判定。
左目D判定。

C判定で、0,3〜0,6、
D判定って・・・0,2以下じゃん!!!



これは・・・
春休みにゲームをさせてたからだーーー!!!
 >多少ダンナ様を責めたわよ〜。

と、半ば近視だと決めつけてたんだけど・・・

冷静になってみると、
オランダの3歳検診の時にビミョーな結果だったことも思い出して。

こりゃ小児眼科へ行かねばなるまいと、
重い腰をあげて予約を取りましたとも。

ただね。
日本人がよく行く大きな病院に小児眼科があるものの、
週に2回しか診察が無い。
しかも火曜日は夕方17時から、金曜日は朝からの診察。これだけ。

学校を終わらせてから行くか、
学校を休ませて行かせるかの二者択一。

通訳を立てたりいろいろやってみたけれど・・・
最終的には夏休みに予約を取りました。

最初は一刻でも早い受診を、と意気込んでたんだけどねぇ。



で、夏休みに入った初めての金曜日。
ようやく受診してきました!

医者や病院に抵抗がないユイ嬢はラクチンですな。
目薬が痛い、イヤだと大騒ぎしたけどね。(瞳孔開くヤツ)

2013072601

その点、U助は未だ大騒ぎで困る。
今回付き添いだったから、ヘーキな顔してたけど・・・



結局。

今のところ近視ではなかった。

どちらかというと、子供にありがちな遠視傾向だって。

焦点を合わせる為に相当疲れたり、
頭痛がすると思うんだけど・・・そんなことはないか?
とお医者様から何度も念を押されるように聞かれたけど、
そんな感じは全く見受けられず。
本人も「頭は痛くない」って否定してるし。

頭痛も無く、今のところちゃんと見えている。
それなら矯正や治療の必要は無し、と。

ただ、今後の様子見は必要で、
次回は半年後の診察です。


眼科帰り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
利用してます2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。