スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォンテーヌブロー

バルビゾンを後にして向かったのは、
フォンテーヌブロー。

世界遺産。




・・・でも、お城を見学しにきたわけではないのだ〜。

2014072202


2014072201


お城の裏手に運河があり、近くには無料の駐車スペースが有り・・・と、
ピクニックにはとってもいい場所だわ〜。

スポンサーサイト

プールと再会がテーマの夏休み第一週

夏休みスタートは小学校は前の週の金曜日から。
幼稚園はその3日前の火曜日から。

厳密には第一週じゃないのかもしれないけど、
ま、それはおいておこう。

私の気持ち的には夏休み第一週なんだもん!
(UP遅くて!7月最終週のお話ですー)



今年もプールにやって参りました〜。
月曜から金曜日まで、パリ郊外の水泳レッスンに通ったよ〜。
年に一度、たった1週間のレッスンなので、
まだまだ泳げないけど、
水に慣れ親しむことはできるよね。
ユイ嬢、バタ足で頑張っていた模様。

2014072903

待つだけのU助も、
付き添い送迎担当の母(私)も頑張ったわ!
偉い偉い。



で。
この週は、オランダからドイツからのお友だちと再会。

会いにきてくれて感謝〜〜〜!な
りすちゃん&そらさん。

2014072901

再会して間もなく撮った記念撮影。
ユイ嬢はりすちゃんに会うのをとーーーっても楽しみにしていたのに、
もじもじもじ〜。

写真に映るこの二人のビミョーな距離が、
内気なお嬢さんたちの心の距離だと思って頂ければ〜。笑

最後は仲良く遊んでたけどねっっっ。




日が変わって・・・

ドイツに横移動したJちゃんMちゃんがパリに戻ってきたので、
子連れde宴会をしたよ。

この宴会会場を提供してくれたおうちから望むエッフェル塔。
目の前がエッフェル塔って・・・絶景〜〜〜

2014072902

2014072811

MちゃんJちゃん、数ヶ月のブランク、全く感じず。笑


またまた日が変わって・・・

JちゃんMちゃん中心で
シャンドマルスで夕方ピクニック。

子供18人、大人8人。

子供たちは犬のように走り回っているか、
隣のシートでレインボールームに夢中になっているか・・・で、
殆ど親元に帰って来なかった。あー、ラクチンさせて頂きました。

2014072904

22時のシャンパンフラッシュを見て、
夕方ピクニックは解散☆


昼間にプールがあったので、
夜の宴会、夕方ピクニックは有り難かったのだけど、
こどもたちがすっかり夜型になってしまった〜〜〜。



奇遇なことに。
オランダとドイツからの来客があるこの週に
なつみかんさんから届いたの〜。

オランダ便だよ!笑

ポーリッシュを買って送ってくれたの〜〜。

引っ越し間際の忙しい時に恐縮だったけど、
すっごく嬉しかったなぁ。

2014072905

やっぱり可愛い、ポーリッシュ!



この1週間は、毎日朝から晩まで予定があって
怒濤のように過ぎたんだけどーーー。

人との縁や優しさやつながりを感じて・・・

じんわり。ほっこり。
いい気分♡

遊んでるよ!夏休み第2週

夏休み2週目のことなんて、もう過去のこと。
ブログ更新、うっかり忘れるところでした。
が、記録の為に残しておかねばね。備忘録だ、うん。


月曜、映画を見に行く。

2014080801


これね、プレーンズ。

2014080803

もちろんフラ語だけど、子供たちは問題なく楽しんでいたよー。
特にチビ助は食いついてた!笑
私は途中居眠り・・・

ちなみに、映画は午前中に行くって決めてる。
なぜって安いから。
午前中に行くと、大人で6ユーロぐらいだったかな?
子供は4ユーロ。
物価高のフランスだけど、これは安い!
文化の違いってヤツかな??

でもフランス人は朝が苦手なのか、
朝に行くと、人がまばら。
この日も貸し切り状態。



火曜はおともだちとParis-Plages パリプラージュへ。
セーヌ川沿いに造られた人工ビーチね。

2014080804

2014080805



水曜はおともだちに来てもらったよ〜。
久々にスリング出して、赤子を抱っこさせてもらっちゃった〜。

2014080802



木曜日はおともだちのおうちへ。
プールもあって、遊ばせてもらったのに、写真が無い!爆
ダメねぇ。しっかり撮らないと・・・反省中。


金曜日は旅行準備。

土曜日からは旅行だい!

そんなこんなな2週目でしたーーーー。


夏休み第3週は旅行だ!MSCプレチオーサ

ダンナ様も夏休みに突入したので、旅行だー!

今回はクルーズ。
周りの評判が良かったから、前から興味はあったんだけど、
私自身はなんだかなーーーと思うところがあり、
躊躇していたのよね。

でも、一回は体験せねば!と思って。

まだ未踏の地、トルコやドブロブニクへ寄港するルート。

2014080801



私たちが乗ったMSCのプレチオーサは
2013年就航されたばかりの新しい船だったーーー。

2014080802



前々から申し込んでると早割価格なんだけどね〜。
ダンナ様の休暇が取れるのかどうかを確認していたらギリギリ!
部屋はほぼ埋まっていて予約が取れない状況なので、
もったいないとか言っていられない。

船はMSC。
そしてドブロブニク、トルコ経由。
バルコニー付きの部屋。

という条件で、なんとか取れたのがこのお部屋。

コネクティングルームというか、二部屋続きで広い。
若かりし頃に経験しなかった腰の痛みも出てきたので、
ソファーベッドでなく、ちゃんとしたダブルベッドが二つあるというのは、
有り難いのー。

キレイな状態で一枚撮らせて!ってお願いしてるのに、
割り込んでくるヤツら。笑

2014080804



船内の写真を・・・と思って探したんだけど、
気付けば写真は少なく・・・

ま。船内中央の階段はこんな感じ。

2014080803



子供が喜びそうなプールもちゃんとあって、何度も通ったわ〜。
というか、せがまれて。
親は移動で疲れてんのに初日から行ったわよ。。。

2014080805



午前中にエクスカーションをこなすことが多く(町へ降りる)、
午後はのんびり・・・だったかな〜。
ぶっとい足が見苦しくてゴメンね。

2014080806


カジュアルとはいえ、
レストランでのディナーは子供たちには窮屈そうだったかな。
大人と同じように楽しめないのは致し方ないよね。

ということで、本やぬり絵などを持ち込んで、時間つぶしさせたわよ〜。
時にはゲームやDVDもね。
隣のオコチャマたちもガンガンDVD見てたし。
カジュアルクルーズでよかったと心底思う瞬間だったね。。。

2014080811



窮屈なディナーの後はビンゴ!
子供たちのお楽しみ〜〜♪

2014080807

くじ運とか無いんだわー。まったく当たらない。笑
でも、いいの。楽しむのが目的だから。



ビンゴの後はショーを・・・

2014080808

2014080810

もっとレベルが低いのかと思ってたので、
期待以上だったよ。



最初から予想していたカジュアルクルーズの問題点は
そのままドンピシャリ、私が感じた不満点だった。
滞在先のエクスカーションは短すぎて物足りなかったり、
乗り降りが慌ただしかったり・・・ね。

それでも!
船旅を楽しむという点、
子供たちが喜んだという点では、満足!
クルーズの評判は納得いくものだったわ。

楽しかったよ〜〜!

もう少しクルーズネタを書こうとは思ってますが、
とりあえず行ってきたよのご挨拶♪

クルーズ1日目

既にクルーズについて何を書いてよいんだか・・・
もう、まとまんない〜〜・・・
面倒くさい〜〜・・・

こんなんじゃ、いつもだけど、
要領を得ない文章を書き連ねてみっともないだけ。
旅行記はこれで切り上げよう!!

・・・と思ったけど、それもなぁ・・・(備忘録だし)

と迷った挙げ句、一日目から順に書くことに致しました〜〜。
文才の無い私にはそれが一番ラクチン・・・



さて。
初日。

パリ郊外オルリー空港から、早朝7時発のeasyjetに搭乗。

「飛行機は余裕を持って!」が信条のダンナゆえ、
EU圏内はほぼ日本で言う『国内線扱い』なんだけど、
5時には空港到着。
4時半には家を出発。

ああああ。
夏休みで自堕落な生活をしてるから、早朝7時発はキツかった〜〜。

9時前にはヴェネツィア到着!
空港からはタクシーで港まで直行。
 ※2014年8月現在空港から港へは一律45ユーロ、
  空港からヴェネツィア中心の鉄道駅マルコポーロまでなら一律40ユーロ〜。

こんな早朝に着いてもスーツケースあるし、身動き取れないじゃん!
どーすんのよ〜??って思ってたら、
朝から荷物の預け入れが出来た♡
10時からは船のチェックインも出来た♡

わお!
諸手続きが済んでもまでヴェネツィア出発が15時だから、
しばらく時間があるじゃーーーん♪♪

ヴェネツィアで美味しいパスタ、ピザが食べたいーーーー!!!!

と、胃袋(食欲)のためだけに、
船に背を向け、一路ヴェネツィアの中心部まで行ったさ!
(港はちょっと離れてる〜)


2014080903



朝から疲れたぜ!まずは駆けつけ一杯!・・・なビール。笑

2014080909



ユイ嬢は大好物なピッツァを頬張る!

2014080902



こうして、ランチしている最中、
私たちが乗る船(MSCでも無い)けど、大型客船が入ってきたーーー

きゃーーーー♪♪♪
私たちもあんな感じでヴェネツィアの街のど真ん中を
船で揺られていくのねーーーー♪

一気にテンションアップ!!!

2014080905



ちなみに、U助は朝からご機嫌で起きてくれたのは助かったけど、
10時頃には眠くてグズグズ・・・そりゃそうだよなぁ。
ランチの頃にはもう夢の中だったの〜。

なんて間が悪い、運のないヤツでしょ・・・

というのも、U助が起きた頃には私たちのゴハンは終わっていて、
美味しいヴェネツィアのゴハンには一口もありつけずに終了。
船から街までひっぱり回されただけ。

寝起きは不機嫌だったので、
ジェラートでご機嫌を取ってみたけど、直らず。
しかもジェラートでポロシャツ汚れまくりだし・・・。

あーあ。

2014080906



ちなみに・・・

今回のクルーズにこの石けんを持ち込んでました!
ウタマロ石けん!笑

以前、この記事を書いた後、
お友だちから「はい♪」って手渡されたの〜。
「なにこれ?」って開封したら、ビックリ〜。
パリでまさかウタマロ石けんを譲って頂けるとはーーー!
感謝でゴザイマス!

効果は抜群よ!
ジェラートの赤色が取れたのはもちろんのこと、
ふだん洗濯機で洗うよりポロシャツが白くなった〜!

2014080910



ヴェネツィアで、ボンゴレやイカ墨のパスタ、ピザを楽しんだ後は、
今度こそ船に乗船! >U助ゴメン。



船の中からヴェネツィアをお見送り・・・

2014080911

2014080912

2014080913

美しい眺めに感動!



・・・と、あんまり感慨に浸るヒマも
休憩する間もなく、
プールにドボンな子供たち・・・笑

プールは海水ゆえ、
とりあえずシャワーを浴びさせてから、ディナーへ。



レストランのドレスコードは毎日変わります。
この日はカジュアル!

U助は浴衣、

2014080907


ユイ嬢はJacadiの水色カーデにふわふわスカートで
船内初ディナーに挑む。

2014080908



とりあえず、朝4時台に起床した疲れで、
ディナーが終わると、家族みんな、文字通りバタンキュー・・・で
夢の中でした〜〜〜。




クルーズ2日目 バーリ

有り難いことに晴天に恵まれ・・・

でもね、日本の夏ほどじゃないけど、
ヨーロッパも夏日は陽射しがそこそこ強烈なのよ〜。

そのキツイ陽射しの中を、
子供たちにとって興味の無い町を歩き回らせるのはいかがなものか?!と
私は言ってたんだけど・・・

ダンナ様は家族みんなで!という意見だからさ。

日本語じゃないとはいえ、
子供をキッズクラブという子供の託児所というかサークルというか・・・
そういう所に預けた方が子供にとっては楽しいんじゃないの??
という私の意見は受け入れられず・・・

とりあえず初日は「家族みんなで!」でございました。
これが、とりあえず・・・じゃなく、
殆どが子連れでひっぱり回すこととなるんだけどね〜^^;

ちなみにキッズクラブ・・・
テレビ見せてるときもあれば、ゲームとか工作やってる時あってさ、
一人だったら無理だっただろうけど、
さすがは兄弟がいると心強いのか、
ユイ嬢とU助の二人だったら、あんまり問題なく飛び込んでいけるのだ〜。
さすがに日本人がいないと、淋しいみたいだけど・・・ね。

親に興味が無いところをひっぱり回されるのとどっちがいいんだろう・・・
悩むね。



2日目はイタリアのかかと部分、バーリに到着。
船が着いて降りたら、バスに乗り込みます。

2014081001



バスに1時間揺られ・・・
着いた先はアルベロベッロ!

2014081002

2014081003

2014081005

2014081004

世界遺産にも登録されている、
16〜17世紀に作られた可愛らしい家屋が建ち並ぶ町。


やっぱり暑かった。

子連れで参加している人はいたけど、U助が最年少。

1時間バスに揺られて、グロッキーになっている上に、
添乗員さんの歩くスピードは子供からすると早めで、
暑い最中、置いていかれないよう、付いていくだけで必死。
U助なんて、歩く気が無いから、ほぼ抱っこだし。>もちろんダンナ様が。

私はバスに乗れさえしたらいい、ツアーから外れてしまおう!
とダンナ様に提案したけど、それも却下され・・・

なんだかんだダンナ様主導。

はあぁぁぁぁあ。

アルベロベッロは可愛いけど、ステキだけど・・・

疲れた。



自由時間はほぼなく、
また1時間バスに揺られて、14時には船に戻ってたので、
またまたプール。
そして、船内ではゲーム。
そして、ディナー。



この日はイタリアの日(だったかな??)とかで、
ドレスコードは赤、緑、白のカラーで。

2014081006



初日の早朝からの移動の疲れが取れないのと、
暑い中を歩き回ったのとで、
ディナーが終われば、
またもバタンキュー。。。で夢の中〜。


プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2014/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
利用してます2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。