スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル旅行記、ケーブルカーが・・・

3度目のがっくし!は、
乗るつもりだったケーブルカーが止まってたこと。



リスボンで宿泊したホテルは高台にあった。
シアード広場、ロシオ広場が徒歩3〜5分で、立地はいいんだけど、
さっすがリスボン、坂道が半端無いのだ〜www

だからちょっと遠回りだけど、
坂道を避けてケーブルカーに乗るつもりが、
こともあろうに故障で運休とはね〜。

2013081210

こちら、リスボン市内のケーブルカー路線は3つあり、
そのうちのひとつ、グロリア線でござい。



ちなみに、リスボンの石畳ってば、かなり凸凹。
しかも穴があったりするので、ベビーカーを押すにも、ひと苦労。
U助は寝てるので、ベビーカー必須なのです。
ダンナ様、お疲れさまです!

2013081211


こうして途中で停車しているケーブルカーの横を通ります。



で、チラリと停車中のケーブルカーの中を覗くと、床は板張り、窓枠は木製。
なんて渋いレトロな内装。
しかもしかも。
見た目はこんなにアンティークなのに立派な現役とはね。
すごいわぁぁぁ。

2013081212




上から停車中の2台を撮影。
故障したのは写真の右側の車両らしい。

2013081213



距離的には短く、200〜300mぐらいなんだけど、
急勾配の坂道ゆえ・・・
登り切ったときには、ぜーぜーはーはーと見事な息切れ。
体力の低下をひしひしと感じます。



立て続けにがっくし!だったけどー。
坂道を上ったら、きれいな公園があって、テンション回復。

2013081216


2013081215



階段の下も緑いっぱいの公園が〜♪
おなじ公園でも上は暑いのに、
下は風が吹いていて気持ちいい〜〜♪♪
ベンチに座ってひと休み〜〜♪♪

2013081218



眺望も抜群でっす!

2013081217

あとで調べたら、公園というより、
有名な展望スポットでした。
この眺望だもん。納得。



ここからホテルまではゆるやかな下り坂。

途中で晩ゴハンを食べて・・・

あとはのんびりまったり。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://makisukeblog.blog74.fc2.com/tb.php/1718-70461af4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

makisuke☆

Author:makisuke☆
ダンナ様の海外赴任で
2007年夏からオランダで3年間を過ごし、
2010年夏からはフランス・パリで生活をしています。
英語もオランダ語もフランス語も喋れない
ダメダメオンナで、
主婦業も手抜きが第一!

家族構成
夫・ダンナ様(駐在生活8年目)
私・makisuke(ダメ主婦)
ムスメ・ユイ(小学2年)
ムスコ・U助(幼稚園年中)

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カウンター
どこからきたの?
free counters
利用してます2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。